少額をキャッシングしています

大学を出てサラリーマンになったのですが、年齢を重ねるにつけ友人も増え、交友関係も広がっていくものです。

いざという時頼りになる存在が増える一方、適齢期を迎えるとたて続けに結婚する人がいるので、披露宴や二次会、三次会等のパーティーに参加する事も多くなるのは言うまでもありません。

つい先月、会社の仲間と友人、取引先の方が結婚する事になり、披露宴に招待されました。

嬉しい反面、ご祝儀を包めるかどうか不安になってしまったのです。

サラリーマンは付き合いを含め、毎月の接待交際費が多く掛かってしまうので、どうやって費用を捻出するか頭を悩めてしまったからです。

貯金も殆どなく、知り合いに頭を下げて借りようかとも思ったのですが、人間関係を壊してしまう可能性もあるので、金融機関から借りる事にしました。

出来るだけ早く纏まった現金を手にしたほうが安心感があるので、消費者金融系の会社からキャッシングする方法を選んだのです。

即日キャッシングも可能で、朝早く申し込み審査を通過すると、その日のうちに現金を手にする事が出来ると聞いていたので、早速私も融資を申し込みました。

30分近く経って融資が可能だとの連絡が入り、足りない金額を即日融資して貰ったのですが、こんなに便利なサービスがある事をもっと早く知っておけばよかったと、後悔しています。

ほんの少しお金が足りない時や、直ぐに返せる金額を借りたい時は、キャッシングを利用する事をお勧めします。